ドロボーのせがれ ブログ

死ぬまで生きるためのブログ

貧乏神の本当の姿

 

ありがとうございます。

せがれです。

 

貧乏神ってどんな姿だと思いますか?

ボロボロの薄汚れた着物に痩せ細った体。が一般的ですが、

 

でも実際の貧乏神はそんな姿ではないようです。(実際って…ね笑)

 

実は、貧乏神とは

ゴージャスな目立つ着物を着て

宝石を十本の指に全部つけて、

ぷっくりと太り

下品なお金持ちの奥さんのような姿をしているのです。

 

どういうことかと言うと、

貧乏神をつけている人というのは

「自分の為だけにしかお金を使わない」ということの現れ。

 

反対に福の神は質素は姿。

「人の為にお金を使う」と福の神がつくそうです。

 

貧乏神と福の神は同じ神さま。

どう使うか(どのような姿にするか)は「自分」次第。